ニキビとは

ニキビの種類

白ニキビ

白ニキビ表面図

毛穴の中に皮脂が溜まり表面が角質で塞がれ、見た目は正常な皮膚の色と変わらず、皮膚の一部が少し盛り上がって白く見えているニキビの初期状態です。

原因

白ニキビ断面図
(白ニキビ断面図)

白ニキビは皮脂が過剰に分泌して毛穴の表面が塞がった状態ですが、毛穴の表面を塞ぐのは角質だけではありません。

また、シャンプーやリンス等の洗い流しが足りなかったものや、ファンデーションなど落としきれなかった化粧が毛穴を塞いだり、垢やほこりなどが溜まること・古い角質が残って厚く堆積したりしても毛穴が詰まってニキビになることがあります。

また、栄養バランスの偏りや不規則な生活やストレスでホルモンバランスが崩れると男性ホルモンが過剰に分泌されてしまい、ニキビできやすくなります。

一般に女性は月経前にニキビができやすくなると言われていますが、これは、月経前になると、黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌が卵胞ホルモン(エストロゲン)の分泌より優位になることに起因します。 黄体ホルモンは男性ホルモンと似たような作用があるため、皮脂の分泌が多くなりニキビができやすくなります。

悪化すると

毛穴の中に皮脂が溜まり表面が角質で塞がれ、見た目は正常な皮膚の色と変わらず、皮膚の一部が少し盛り上がって白く見えているニキビの初期状態です。

黒ニキビ

黒ニキビ表面図

毛穴の中に溜まった皮脂が酸化して黒くなり、毛穴が開いて黒っぽく見える状態。
黒く見える状態で開放面皰(かいほうめんぽう)とも言われます。シミや小さなホクロのように見えたり、不潔な印象を与えたりするため、気になる人も多いようです。
これは初期段階のニキビですから、正しい治療を行えばきれいに治すことができます。無理に取るとニキビ跡になりやすく雑菌により化膿してしまうので、注意が必要です。

原因

黒ニキビ断面図
(黒ニキビ断面図)

白ニキビの状態から更に皮脂が表皮を突き上げ、露出した箇所が空気に触れる事によって、メラニン色素や酸化された皮脂などが黒くなることよって起こります。

肌の乾燥によりターンオーバーが乱れ、皮脂腺の中に余分な脂肪が溜まり毛穴を広げ盛り上がっていくことも要因となります。

悪化すると

黒ニキビを放おっておくと、色素沈着を起こしたり赤ニキビに進行したり、ニキビの跡が残ってしまうことがあります。
黒ニキビは初期段階のニキビで、早めにケアをすれば治ることが多いので、黒いポツポツが気になり始めたら早い段階でケアをしましょう。

赤ニキビ

赤ニキビ表面図

アクネ菌の増殖により周辺組織・毛穴周辺が炎症を起こしている状態。
赤ニキビは、初期の段階のケアで治るはずの白ニキビや黒ニキビを放置しておいたことで、皮脂を栄養源にアクネ菌が繁殖して毛穴が炎症を起こしたためにできたニキビです。 この段階になると肌の皮下組織が破壊され始めるので炎症が落ち着いても、皮膚の状態が元に戻らなくなる可能性もあります。

原因

赤ニキビ断面図
(赤ニキビ断面図)

白ニキビの状態から更に皮脂が表皮を突き上げ、露出した箇所が空気に触れる事によって、メラニン色素や酸化された皮脂などが黒くなることよって起こります。

肌の乾燥によりターンオーバーが乱れ、皮脂腺の中に余分な脂肪が溜まり毛穴を広げ盛り上がっていくことも要因となります。

悪化すると

赤ニキビは黒ニキビが更に悪化し、元々の皮脂による刺激だけでなく、毛穴に溜まった皮脂を栄養としてアクネ菌が増殖し、アクネ菌の代謝物が毛穴の中とその周辺の皮下組織を刺激する事によって炎症を起こすことで発生します。

他にもストレスによるホルモンバランスの乱れからくる皮脂の過剰分泌や、紫外線や食生活、不健康な生活習慣からターンオーバーが乱れることなどが複合的に重なると、より黒ニキビから赤ニキビへと進行しやすくなります。

化膿ニキビ(黄ニキビ)

化膿ニキビ(黄ニキビ)表面図

炎症がさらに悪化して真皮にまで達し、膿をもった状態。
赤ニキビを放っておいて、さらに症状が悪化して毛穴にクリーム色の膿がたまって赤く腫れ上がった状態のものを化膿ニキビと言います。
医学的には「膿疱(のうほう)」と呼ばれ、ニキビが最も重症化した状態で真皮まで炎症を起こしています。
この場合、炎症がおさまっても色素沈着したクレーターなどのニキビ跡が残ることが多くあります。
ニキビ跡は一生消えない可能性もあるので、化膿ニキビまで悪化させないように注意しましょう。

原因

化膿ニキビ(黄ニキビ)断面図
(化膿ニキビ(黄ニキビ)断面図)

化膿ニキビの原因は、赤ニキビを何も対処せずに放置しておく事や、ニキビを潰してしまったために雑菌が入るなどで炎症を起こしてしまう事です。
アクネ菌が繁殖して炎症を起こした赤ニキビの炎症が、真皮にまで達した状態が化膿ニキビなのです。

悪化すると

化膿ニキビは、ニキビの最終段階と言われるほど、最も重症化した状態です。
真皮まで傷つけてしまっているため症状がおさまってもニキビ跡が凹凸になってしまうことや、色素沈着を起こして黒ずんでしまうことは避けられません。
そうなる前に早いうちに治療を受けることをおすすめします。